1. TOP
  2. 事件
  3. マック赤坂代表 性的暴行の疑い 「ビデオを録画している」と脅迫した疑いも

マック赤坂代表 性的暴行の疑い 「ビデオを録画している」と脅迫した疑いも

政治団体のマック赤坂代表が女性に性的暴行をした疑いで書類送検された。

マック赤坂代表は、「合意の上だった」と容疑を否認しているという。

事件の詳細

2016年4月17日、マック赤坂代表は、東京都港区赤坂にある自宅で、支援者の42歳の女性に性的暴行をしたという。

女性は、政治団体の懇親会に参加しており、酒に酔っていたという。

また、9月18日に女性がその件についてとがめたところ、「ビデオを録画している」などと言って脅した疑いもあるようだ。

女性は、2016年12月に被害届を提出し、警察は捜査を行った。

マック赤坂代表は、「合意の上だった」と容疑を否認しているようだ。

警察は、準強姦と脅迫の疑いで、マック赤坂代表を書類送検した。

マック赤坂代表

本名は「戸並誠」。69歳。「スマイル党」代表。

2016年の東京都知事選挙へ出馬したものの、落選した。

書籍を執筆する他、下記のような映画にも出演している。

映画「立候補」

カンタはこう思う

嫌がる女性に性的暴行をしたことは罪であり非難されるべきであると思う。

ただ、被害に遭った女性も、酒に酔っていたとはいえ、マック赤坂代表の自宅へ自らの意思で行っているわけだから、相当脇が甘いと思われる。

女性も未成年ではない。

この点、「合意である」と認識されても仕方がない部分があるだろう。

また、こういう問題の場合、当事者のどちらが嘘をついているのか、見極めるのは難しい。

例えば、女性が自ら望んで、もしくは合意して性的関係を結んだ後に、望んでいた対価(結婚、金など)を得られないために、腹いせに相手男性を訴えることもありえるからである。

それでも、そのことをとがめる女性に対して、ビデオで録画していることを匂わせて脅すというのはどうかと思う。

ただ、この点についても、容疑者の方は「合意であることを示すビデオ録画がある」ということを女性に主張していただけかもしれない。

まあ、警察は捜査を行った上で書類送検しているので、おそらくマック赤坂代表に非はあったのだろう。

本当にビデオで録画しているのであれば、それを鑑定すれば、どちらが嘘をついているのか分かりそうだが…。ビデオは本当に存在しているのだろうか?そして、警察はビデオも捜査したのだろうか?

28歳で政治家になる方法―学歴・職歴・資格一切不要! 25歳以上なら誰でもなれる!

参考資料:
・『マック赤坂容疑者、支援者の女性を乱暴し脅迫か』、YOMIURI ONLINE、2018年8月30日、https://www.yomiuri.co.jp/national/20180830-OYT1T50068.html
・『マック赤坂代表 支援者の女性に性的暴行の疑いで書類送検』、NHKオンライン、2018年8月30日、https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180830/k10011600191000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_015

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!