1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 奈良ニュース
  5. 奈良市ローカルニュース
  6. 死亡事故で生駒市議・塩見牧子容疑者逮捕 信号を見落とし介護施設の車に衝突 奈良県

死亡事故で生駒市議・塩見牧子容疑者逮捕 信号を見落とし介護施設の車に衝突 奈良県

2017年5月23日午後5時頃、奈良市四条大路1丁目の国道24号の交差点で、奈良県生駒市の塩見牧子市議会議員が運転する車と介護老人保健施設の送迎用の車が出合い頭に衝突する事故が起こった。

この事故で、送迎車の後部座席に乗っていた82歳の所栄子さんが死亡したという。送迎者を運転していた24歳の介護福祉士の男性は軽傷で済んだようだ。

奈良署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で塩見容疑者を逮捕した。なお、容疑は自動車運転処罰法違反(過失致死)に切り替わるという。

塩見牧子容疑者

奈良県生駒市東生駒の52歳で、生駒市議会議員。無所属。3期目。

今回の事故に関し、「信号を見落として交差点に入った」と供述しているという。

カンタはこう思う

塩見牧子容疑者は当然刑法に基づいて処罰されることになるが、市議会議員の職については、除名されない限り存続すると考えられる。

なお、市議会議員には、国会議員に与えられる「不逮捕特権」は与えられない。

 

参考資料:
・『死亡事故で生駒市議逮捕 介護施設送迎車と衝突「信号見落とした」 奈良県警』、産経WEST、2017年5月24日、http://www.sankei.com/west/news/170524/wst1705240013-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!