1. TOP
  2. 事件
  3. 児童買春
  4. 千葉県市川市の市議会議員逮捕 児童買春などの疑い 自宅のパソコンから子供のわいせつな動画や写真1万点

千葉県市川市の市議会議員逮捕 児童買春などの疑い 自宅のパソコンから子供のわいせつな動画や写真1万点

千葉県市川市の市議会議員が、2016年9月に、当時13歳の中学1年生の少女にわいせつな行為をしたとして、児童買春などの疑いで逮捕された。

逮捕されたのは、千葉県市川市の28歳の市議会議員、三浦一成容疑者。

三浦容疑者は、2016年9月、当時13歳の中学1年生の少女に現金3万円を渡して自宅でわいせつな行為を行っていたという。

三浦一成容疑者

2015年の市議会議員選挙で初当選し、現在1期目。

「三浦いっせい」の名前で活動を行っている。

自宅のパソコンから、子供のわいせつな動画や写真などが約1万点も見つかった。

三浦容疑者は「覚えていない。わからない」と供述し、容疑を否認しているという。

カンタはこう思う

13歳といえば、小学校を卒業したばかり。そんな子供に3万円を払ってわいせつな行為をするとは…。

ただ、どういった経緯で議員が少女と出会い、そういう行為をするまでに至ったのだろうか。

三浦容疑者は「覚えていない」と否認しているようだが、なぜ「やっていない」と言い切らないのだろうか。

参考資料:
・『千葉 市川市議逮捕 児童買春などの疑い』、NHKニュース、2017年6月26日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170626/k10011030521000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!