1. TOP
  2. スポーツ
  3. アスリート・スポーツ選手
  4. ロッテ・井口資仁が現役引退へ 記者会見を開く

ロッテ・井口資仁が現役引退へ 記者会見を開く

プロ野球のロッテに所属する井口資仁選手が、今季限りで引退することが分かった。2017年6月20日午後に記者会見を開いた。

井口資仁選手

1974年12月4日生まれで42歳。現在は、プロ野球の現役最年長野手。

1997年に当時のダイエー(現ソフトバンク)に入団し、2005年からはメジャーリーグでも活躍した。2009年にロッテへ入団。

2013年に日米通算2000本安打を達成。

20日、千葉市のZOZOマリンスタジアムで記者会見を行い、今シーズン限りでの引退を表明。

また、「チームは苦しい状態だが、これまでやってきたことを残りのシーズンで出し切り、みんなで一緒に1つでも上の順位を目指したい」と語った。

カンタはこう思う

メジャーで活躍しているイチローよりも1歳年下だが、プロ野球で現役最年長野手である。

大リーグのホワイトソックスでの活躍が思い出される。

参考資料:
・『ロッテ・井口資仁が現役引退へ 20日午後に記者会見』、産経ニュース、2017年6月20日、http://www.sankei.com/sports/news/170620/spo1706200017-n1.html
・『ロッテ 井口が今シーズンかぎりでの引退表明』、NHKニュース、2017年6月20日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170620/k10011023871000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!