1. TOP
  2. スポーツ
  3. ゴルフ
  4. ゴルフ全米オープン 松山英樹 通算12アンダーで2位タイ 自己最高

ゴルフ全米オープン 松山英樹 通算12アンダーで2位タイ 自己最高

2017年6月18日、ゴルフの松山英樹選手が、全米オープンで通算12アンダーをマークし、2位タイで大会を終えた。2位は自己最高。

なお、同大会を優勝したのは、アメリカのブルックス・ケプカ選手で、通算16アンダーをマークした。

カンタはこう思う

一時はケプカも13アンダーまでスコアを落としていたので、松山が優勝する可能性も少し見えたが、ケプカが終盤で連続バーディーを決めて16アンダーで優勝となった。

残念だったが、松山英樹のこれからの活躍に期待したい。


カテゴリ: ゴルフ

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!