1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. ニュージーランドで銃乱射事件 2か所のモスク

ニュージーランドで銃乱射事件 2か所のモスク

日本時間で15日午前10時頃、ニュージーランドで銃乱射事件が起こったという。

場所は、南部クライストチャーチにある2か所のモスク

何者かが銃を乱射し、複数の死傷者が出ているという。現在のところ、報道によると約40人がけがをしているらしい。

イスラム教の礼拝堂であるモスクでの銃乱射事件ということで、イスラム教に反感を持つ人間の犯行だろうか。

都市の名前も「クライストチャーチ」ということで、何となくキリスト教vsイスラム教を想像してしまう(「クライスト」は「キリスト」、「チャーチ」は「教会」の意味)。

実際、クライストチャーチのシンボルは、町の中心に建つ「クライストチャーチ大聖堂」なのだから。

もちろん、今回のテロ(といってよいだろう)が、宗教的な対立が原因だったのか、実情についてはまだ分からないが。もしかしたら、移民などに対する不満が原因かもしれない。

現在のところ、けが人は約40人と報道されているようだが、死者が出なければよいが。

それにしても、昨日はブラジルの学校で銃乱射事件、今日はニュージーランドのモスクでの銃乱射事件。海外とはいえ、連日の銃乱射事件は憂鬱な気分にさせる。


カテゴリ: 時事・ニュース

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!