1. TOP
  2. 健康・医療
  3. 【2018年7月版】世界長寿ランキング 世界最高齢の日本人女性が117歳で死亡 代わって1位となったのはあの日本人女性

【2018年7月版】世界長寿ランキング 世界最高齢の日本人女性が117歳で死亡 代わって1位となったのはあの日本人女性

2018年7月22日、世界最高齢だった横浜市の都千代さんが亡くなった。117歳だった。

都千代さん

都さんは、明治34年(1901年)5月2日生まれ。神奈川県横浜市に在住していた。

死因については、遺族の希望で公表されていない。

世界一の長寿は

現在、世界長寿ランキングで1位となっているのは、115歳の田中カネ(田中カ子)さん。1903年(明治36年)1月2日生まれで、福岡市に住んでいる。

世界長寿ランキング トップ10のリスト(年齢は2018年7月24日現在のもの)

2018年7月24日現在の世界長寿ランキングのトップ10にランクインした人は以下の通り。

(出典:GRG World Supercentenarian Rankings List

2018年7月24日付 世界長寿ランキング トップ10

1.田中カネ(Kane Tanaka)、日本(福岡)、1903年1月2日、115歳

2.マリア・ジュゼッパ・ロブッチ・ナルチーゾ(Maria-Giuseppa Robucci-Nargiso)、イタリア、1903年3月20日、115歳

3.シモエ・アキヤマ(Shimoe Akiyama)、日本(愛知)、1903年5月19日、115歳

4. ルシール・ランドン(Lucile Randon)、フランス、1904年2月11日、114歳

5. シン・マツシタ(Shin Matsushita)日本(宮城)、1904年3月30日、114歳

6. ガブリエル・ヴァレンティン・デ・ロベール(Gabrielle Valentine des Robert)、フランス、1904年6月4日、114歳

7. レジー・ブラウン(Lessie Brown)、アメリカ、1904年9月22日、113歳

8. オリーヴ・ボア(Olive Boar)、イギリス、1904年9月29日、113歳

9. ジャンヌ・ボー(Jeanne Bot)、フランス、1905年1月14日、113歳

10. シゲヨ・ナカチ(Shigeyo Nakachi)、日本(佐賀)、1905年2月1日、113歳

トップ10にランクインしている日本人は、第1位の田中カネさんを含め4人。相変わらず、日本人の長寿さが際立っている。そして、ここにきて、フランス勢の健闘が目立つ。

男性で世界一の長寿は?

上記のランキングトップ10に入ったのはいずれも女性で、「女性の方が長生き」という世間の認識を裏付ける結果となっている。

では、男性で世界一長生きしているのは誰だろうか。そして、現在何歳なのだろう。

実は、世界一長寿の男性は日本人で、野中正造さんという方。現在113歳だという。

野中正造さん

野中正造さんは、1905年7月25日生まれの113歳。北海道に在住している。

男女合わせた世界長寿ランキングでは、現在17位だが、何とトップ30位にランクインしている男性は野中正造さんだけのようだ(ちなみに、男性の世界第2位は、アメリカのリチャード・オヴァートン(Richard Overton)さんで、現在112歳。33位にランクインしている)。

 


カテゴリ: 健康・医療

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!